2018年09月

皆様、ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)



知識はあまり詰め込まない方が良い

になります。




お客様の中にはドライオーガズムのことをとても詳しく調べてから来て下さる方や、色々ご自身でも試してみたりして頭デッカチになってしまっている方がいらっしゃいます。




こういう方法で無ければダメ!!
と思い込み過ぎていて、ドライオーガズム達成を自ら拒むような状況に陥ってしまっている方が多い気がします。




色んな情報があり過ぎてどれが良いのか選択しづらい方もいらっしゃるかもしれませんね。




自分の中で少しでも気になるものや、心が躍るような感覚になるようなものは是非試していただきたいと思います。
そして、その方法が合っているかどうかを経過観察するために6ヶ月〜3年くらいは同じ方法で試してみることをお勧めします(^^)




逆に、自分の中ではあまり興味が湧かないけれど、みんなが良いと言っているから…とか、評価が高いから…とか、人気者だから…とかの理由で選択すると結果としてはあまり良い結果は望めないと思います。




頭の中で色々と考え過ぎれば考え過ぎるほど、イタチごっこのようなループにハマってしまいます。




知識を入れる時は、その知識や方法に固執するのではなく、いつでも手放しができる覚悟で自分の中の選択肢の一つとして捉えて頂けると良いですね。




あくまでもそういう考えも一理あるな、というくらいの余裕を持った状態で見て頂けると心身ともに余裕が出てきます。
そうなると、心も身体も緩みやすくなるので、とっても良い効果が現れ始めます。




●ドライオーガズム達成までがゴールの方

●ドライオーガズム達成後の余韻を深くする所までがゴールの方

●何度も連続でのドライオーガズム達成がゴールの方


ご自身にとっての目標も人それぞれ違うと思うので、自分の目指している方向性と前立腺へのアプローチが自分自身にとって合っているかどうかをよく見るようにしてみて下さい。




私のオススメしている、
リラックス空間で行う前立腺マッサージの施術という方法も数ある方法のうちの一つだと思ってみてください。




知識がいっぱい過ぎて身動きが取れなくなってしまっている方は、
一度その詰め込んだ知識を一旦手放して、新しい要素を取り入れてみましょう♪
それだけでも全然変わると思います
(^^)




皆様のドライオーガズムチャレンジお待ちしております♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















皆様、ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)



肉断捨離が効果的!?

になります。




またまた、マニアックな情報です(^^)

今日のお話は実際にリピーター様が自分の身体で実験をして頂いた結果、
ドライオーガズム達成時の感覚や、達成に至る経緯に明らかな変化が起きたので、試してみたい方には是非お勧めしたいと思います。



今回のテーマは初めて食についてのお話になりますが、実際にお逢いさせて頂いた方々の中に、非常に少数派ではありますが、元々食生活がベジタリアンな方お肉を食べることをやめた方がいらっしゃいます。




お二人に共通する効果がありましたので、お話したいと思います。

現在のアナル感覚や気持ち良さがなかなか出てこない、アナルの状態を本気で変えてみたい!という方はかなり参考になります(^^)

頭打ちになってしまっている方や停滞中の方は是非参考にしてみて下さいね♪♪




ベジタリアンの方はもうかれこれ20年以上ベジタリアンでお過ごしの方が来られた時に感じたことですが、私の施術時に大切だとお話しているお湯浣腸がかなり上手に出来ていました。




多少、皆様排出される前後にお腹のグルグル感が出る方がほとんどなのですが、ベジタリアンの方やお肉断捨離をされた方はお湯浣腸の精度がかなり高いです。




お湯浣腸はその方のアナルレベルを上げられるようにする為の方法に慣れてもらうまでに、何度か練習が必要になることが殆どなのですが、共通事項としてお湯浣腸の精度は最初からクオリティの高いものになっている方が多いのが特徴です。




アドバイスとしても、お湯浣腸が上手くいくように、整腸剤でお腹の調子を整えて来ていただいたり、飲み物や食べ物の温度を調整してもらったり、お湯浣腸の精度がまだ上手く仕上がっていない方にはアドバイスさせてもらっていますが、整腸剤の効果なども普段食べているものが原因で効果が感じ取りにくい方もいらっしゃいます。




そういう方には、普段からずっと食事をコントロールするのは難しい方も多いので、施術を受けに来て頂く1週間のみ、お肉を抜いて頂いたり、腹八分でお食事を終えて頂いたり、前日の夜の食事を早めに済ませて、次の日はプチ断食をしているような状態でチャレンジしていただくことをお勧めしています。




あくまでも感度を上げやすくする為の下準備となりますので、お湯浣腸は上手くいくに越したことはないんですね。




実際に、この数ヶ月間で牛肉を取らない食生活に食事を変化させた方は、アナルの感度に目覚ましい成長が見られました。




ご本人様も満足出来るような快楽ゾーンに入りやすくなったり、ゾーンに入った時の快楽の深さがどんどん進化しています。
快楽が深い時は、少し休憩時間を設けてからお帰り頂くことも出てくるようになりました。




基本的にお伝えしている4つの下準備
【※あくまでも私の推奨している前立腺マッサージを前提にした場合の目安ですのでご了承下さい】



①禁欲

最低1ヶ月位の禁欲期間〜が効果的。
年齢やアナル経験値、現在のアナル感度により何日位の禁欲期間がベストか変わります。



②お湯浣腸

こちらも、その方の体型、体質、アナルレベルにより、ベストコンディションなお湯の量と我慢時間の対比が変わります。



③マッサージ時のリラックス

実際に施術中は前半いびきをかいて寝てしまっている位まで、アナルに指が入っていてもリラックスして頂けている方が、前立腺の快楽スイッチは早く入りやすいです。
爆睡していても、スイッチが入れば勝手に目覚めるようになっていますのでご安心下さい(^^)



④施術時間

こちらも、まだドライオーガズム未達成者の方の場合や、ドライ達成組の方で、今の感覚よりも更に深くドライオーガズムの快楽に溺れてみたいという方の場合は、どうしてもお時間が必要になります。
アナル快楽スイッチが入るまでのお時間がマチマチなので、個人レベルにより変わってきますが、初心者様にオススメしているお時間帯は240〜300分です。
とても長いと感じられるかもしれませんが、実際に施術を受けに来てくださっている方は、そこまでのお時間には感じないと仰っられています。
ゆったりしたお時間の中でゆっくりジワジワ、心地良い気持ち良さを感じて頂きながら頂点の快楽を目指していき、更にドライオーガズムでイッた後の時間を長く楽しんで頂けるようにする為には最初は少しお時間がかかってしまいます。
慣れてくれば、時間短縮や、私のやっている前立腺マッサージ以外の方法でもドライオーガズムを体験して頂きやすい身体に仕上げていくことも可能になってきますよ(^^)




上記4つの下準備、更には前半に書いているお食事調整を取って頂くことで、かなりの相乗効果を期待出来ます♪




施術時に軽いプチ断食状態で受けて頂くことで、リラックスしやすい上に、身体に負担がかかりにくい状態で前立腺マッサージの施術を受けてもらいやすくなります。




ここ最近の発見では、肉断捨離はとても効果的ですので、興味のある方は是非お試し下さいね(^^)




皆様のドライオーガズムチャレンジお待ちしております♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















↑このページのトップヘ