2018年08月

皆様、ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)



四つん這いの格好ではネコポーズが吉★

になります。




今回も施術中の新たなバージョンを加えたので、シェアしたいと思います
(^^)

こちらも、最近たくさんの方に試してみて実際に反響があったものを実践で取り入れていってます。




前回もお話の中にあった、

アナルが締まってくる

という状態が余りにも長く続いた場合に、私の場合施術する時の格好を四つん這いに変えて頂いてます。




以前までは、ただの四つん這いの格好で前立腺マッサージの施術を行っていました。


四つん這いの格好でも仰向けのマッサージの時よりは快楽も上がるし、
最初の方はアナルの緩み具合も良い感じだったりするのですが、
徐々に締まり具合が強くなってくる方々が初心者様やドライ未達成の方には多いです。




ご本人さん感覚でも、
気持ち良さが途中から止まってしまったり、
アナルの締まり感が気になり始めたり、
気持ち良さよりもアナルの疲労感が気になり始めたりしてきます。




感覚が
アレ!?!?
ってなってくるんですよね(;_;)




特にドライオーガズムに近づいていればいるほど、だんだん遠のくような感じだったり、一歩手前でずっと足踏みをしているような状態になってしまったりしてしまいます。




そのような方には、
快楽が上がったり
感覚が変わってきたと同時に、
背骨を猫ちゃんの伸びポーズのように反ってもらうように
アドバイスさせて頂いています。




その反ってもらう事により、少し奥の締まりが緩和されるんです(^^)
これは、発見でした!




快楽がある程度まで上がってきている方々に試してみた所、とても効果が高かったので、締まる方や、感覚に変化が起きてきている方々には、どんどん試していってます。




格好を変えただけで、上手く力が抜けて、ドライオーガズム達成した方もいらっしゃいました♪




今回は、施術中に試してみて効果絶大だった方法を新たにシェアしてみました。
こちらの方法も四つん這いの格好でアナルを触られる時に、試してもらえると今までの感覚との違いや気持ち良さの出方の違いが実感して頂けるかもしれませんので、是非試してみて下さい(^^)




皆様のドライオーガズムチャレンジお待ちしております♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















皆様、ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)



湯船サンドイッチ

になります。




何のこと!?!?

ってなる方と、

あぁ〜アレね(^^)

ってなる方と分かれそうですね(笑)




私の施術を受けに来て下さっている回数多い方ほど、ご自身のアナル感覚で実感されている方も多いかもしれません。




気持ち良さが増してくる方々の中で、
一番快楽の邪魔をする身体の現象として一番多いのが、


アナルが締まってくる…


という現象です。




体験談でもよく出てくるワードになりますが、
本人の自覚がないケースが多く
自覚出来るレベルでの締まり具合になると、
私の中では致命的な締まり具合だ
(o_o)
という判断になる事が多いのです。




以前のブログにも書いたのですが、
基本的にアナルの締まりを上手くマッサージ中に緩めて頂けるようにするには、

お湯浣腸が大切

だというお話をしていたのですが、前立腺マッサージ前に行う下準備の為、前立腺マッサージが始まると、再度やり直しが出来ないんです(;_;)




マッサージ中は集中して受けて頂くか、寝る位までのリラックス状態になって頂きたいので、
浣腸のやり直しはマッサージが始まった後に行うことはありません。




後半になってくると、
どうしてもアナルの締まりが緩められなかったり

快楽が上がってきてはいるけれど気持ち良さに限界を感じる時や、

アナルの締まりが強過ぎて、アナルに負担が大きくかかると判断した時に、


湯船サンドイッチ


がとても有効である事に気がついたんです♪




最初はリピーター様を中心に試していたのですが、とても効果を実感できる方が続出したので、初めてお逢いさせて頂いた方にも取り入れていってます。




だんだん、新たに足したり引いたりしながら、効果的だと思われる方法に進化してます(^^)




湯船サンドイッチの方法やタイミングなどは、その方のアナルの具合によって変えています。

湯船サンドイッチが必要な方とそうでない方がいらっしゃるので、全員に必要になる訳ではないのですが、

リピーター様の場合はお時間が長くなる事もあり、後半にドライオーガズムに近づいたり、気持ち良さが上がってくると同時にアナルの締まりが強くなる方が多いので、湯船サンドイッチが必要になる方が多くなります。




初めてお逢いさせて頂く方でも、元々のアナルの締まりが平均よりも強い方や、初回からロングコースでご予約頂いた方などは、後半に湯船サンドイッチを必要とされる方もいらっしゃいます。




身体を改めて温め直すことにより、筋肉を緩和してあげやすくなります。

前立腺マッサージをある程度受けていた場合は、マッサージでの緩和と温め直すことによる緩和との相乗効果が期待出来ます(^^)




ドライオーガズム達成は、アナルが締まり過ぎていたり、疲れてきている状態だと、上手く快楽が乗り切れないドライオーガズムになってしまったり、何度も連続してイクようなドライオーガズムは難しくなります。




なるべく、

アナルに負担をかけずに快楽を持続させられるか

という所を大切にしている前立腺マッサージなので、どうしてもお時間がかかってしまいます。




感覚に慣れてもらえるまでは、少しお時間や下準備が必要になることをご了承下さい。

なるべく早く達成出来るように、
また達成後は
ご希望の場合、ご自身のアナニーでも達成出来るように、
日々研究を続けております(^^)




また、新たな発見があれば、施術の前後や下準備などに加えていく事もあると思います♪
皆様にもブログを通してシェアさせて頂きますので、楽しみにしていてください(^^)




皆様のドライオーガズムチャレンジお待ちしております♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















↑このページのトップヘ