2018年07月

皆様、ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)



感情コントロールが上手い人はイキやすい

になります。




前回の記事とも少しリンクする内容になると思いますが、今回も内側のメンタルにスポットを当ててお話したいと思います。




感情のコントロールってなかなか難しいです。
勝手に湧き上がってくるものだったりしますしね…




特に初めてお逢いする方よりも、リピーター様で回数が3回以上になってくると、少しこの辺りも意識してもらわないと、なかなかゴールに向かいにくい人もいらっしゃいます。




ドライオーガズム達成者の方は基本的に何度か練習を経て、達成に向かう方が大半なので、何段階かのステップを踏む事になるんですね(^^)




ステップを毎回踏めていて、前回より

アップ⇧アップ⇧

していっている段階では特に問題はないのですが、

ステップが途中で

一時停止、一時的に少しダウン⇩

してしまう方もいらっしゃいます。




その一時停止や、少しダウン⇩の状態を作り出している大きな原因が、

下準備やバランスの問題ではなく、
メンタル面に集約されてしまっている時には、
とてもこの感情のコントロールが大切になってきます。




ただ、この状態に関しては、しっかりと意識が起きた状態になってしまっている時には、仙人クラスの方や、メンタルトレーニングを日々されている方でないと、なかなか切り替えてもらうのが難しいのも実際あります。




この感情を無にするという状態が自覚的にコントロール出来ない、その状態に入る事が難しいと思われる方に関しては、アナルのマッサージを受けながら爆睡してもらう事をお勧めしています。




寝ている間は、感情を感じる事が自覚的にはできない状態なので、必然的に結果が良い方向に転換していく方が多い気がします。


施術する立場からも、とても不思議なのですが、爆睡からウトウトっと目覚めた時に、感覚に変化を感じられる方が非常に多く、特にしっかりと下準備をしてバランスが整っている方の場合は特に顕著に現れやすい現象です。




リピーター様や、ドライ難民の方々に多い感覚が、ドライオーガズムに近づいてきたり、快楽が上がれば上がるほど、そこから抜けきれない、それ以上に快楽が延びてこない、という事がよくあるんです。

その類のお話もよく聞きます(u_u)
どうやったら、そこから抜け出せるかを模索中の方もよく来られます。




前までは、この部分を下準備で何とかカバー出来るのではないか!?と思っていたのですが、禁欲をするだとか、浣腸を上手く受けるだとか、前立腺マッサージの時間を調整するだとかいうバランスを整えるという部分では限界があると思います。




特にその方にとってのベストな下準備をMAXまでしてきて下さっている状態では、それ以上にする事が難しいので、顕在意識ではなく、潜在意識を上手く使う事が大切になってきます。




この辺りはトレーニングをしないと、なかなか自分で切り替えて頂くのが難しいと思うので、お客様にはヨガの呼吸法や、瞑想などをお勧めしています。




少しずつ練習をする事でコツが掴めるようになってきますし、前立腺マッサージを受けながら、そのまま寝てしまう状態にも入りやすくなると思います。




アナル開発がある程度まで進んでる方の場合は、この感情のコントロール、潜在意識コントロールが上手くいった時にドライオーガズム達成になるケースもあります。




事前練習もしやすいと思いますので、ドライ難民の方で、前立腺マッサージをご希望の場合は少し意識を向けて頂けると良いと思いますよ(^^)




皆様のドライオーガズムチャレンジお待ちしております♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















皆様、ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)



自分を信じる

になります。




ドライオーガズムに興味のある方々に向けて、今回はまた奥の深い話をしたいと思います。

これは、男性側だけではなく私自身にも言える事なんですが、

自分を信じる

というキーワード、とっても大切になります。




ここ最近は、基本的に下準備ありきでのドライオーガズムを私が推奨しているので、初めましてのお客様も、ブログで下調べをして頂いた後、ご自身で出来る限りの準備をした後にご予約頂ける方が増えてきました。




初めての方には、お部屋の準備中に少しドライオーガズムに関するお話をさせて頂くようにしています。

施術の方法や考え方をお伝えすることと、今日のお客様の状態をカウンセリングする為にさせて頂いております。




モチロン!
下準備が必要だとは分かっていたけれど、初回の今日は何もしていないという方もたくさんいらっしゃるので、初回に関しては興味のみでご来店頂く方もたくさんいらっしゃいます(^^)




私の前立腺マッサージの施術を受けて頂く場合、気持ち良さが出始めてドライオーガズム達成に至るまでには何段階かのプロセスを踏んで頂くことになる方が大半です。




完全なるアナル初心者様を例にあげて説明すると…



第1段階
アナルに指が入っている事が普通に感じられるように慣らしていく。
アナルに指が入っている事に違和感を感じなくなってくる。


第2段階
じんわり感やポカポカ温かく感じる感覚が何となく出始める。
早い人は前半に、感覚の出方が遅めの方は後半に少しずつ何となく変わったかな!?くらいの感覚の場合が多い


第3段階
じんわり感やポカポカ感の中に気持ち良さがじんわり出てくる。
もしくは時々ひょっこり顔を出すけれど、すぐに引いてしまうくらいの気持ち良さ度合いで止まってしまう。


第4段階
気持ち良さが安定してくるけれど、特に強い気持ち良さが出ることはない。
気持ち良さが出ている時間の割合が少しずつ増えてくる。


第5段階
気持ち良さが基本的には安定していて、時々強めの快楽が出始める。
この時にアナルの奥が締まってくる方が大半。


第6段階
強い気持ち良さが安定し始める。
プチドライになったり、自分でもドライオーガズムに近づいていることを自覚し始める。


第7段階
徐々に段階を経て気持ち良さが頂点に達し、ドライオーガズム達成!
達成地点では、今迄とは違った快楽だという自覚はあるけれど、究極の快楽まではいかない事が多い。


第8段階
ドライオーガズムの波が何となく自覚出来るようになってくる。
何度か連続したドライオーガズムを体験出来る様になる。
アナルが弱い方や締まり時間が長かった方は、ある程度の快楽まで上がると、その日はその快楽でストップがかかることもある。
柔らかなアナルを持続されている方は、ここから連続ドライオーガズムスイッチがONになる事が多い。


第9段階
エンドレスドライオーガズムのループにハマる。
すぐにドライオーガズムの波が起きやすくなってくる。
施術中や、施術休憩中にも強い余韻が残るようになる。




細かく分けると大体このような感覚で変わってくる方が多いのですが、ご自身のアナルレベルが何段階目からのスタート地点になっているかが、かなりドライオーガズムに近づきやすい状態なのか、まだ練習が必要な状態なのかを知っているのとそうでないのとではご自身のモチベーションも変わってくるのではないかと思います。




どの段階地点にいる方も、
ドライオーガズムでイキにくい、
もしくはイケないような明らかな要素がない場合、
諦めなければ、必ずゴールを迎える事が可能です(^^)




その状態に持っていきたいタイミングと方法が私の前立腺マッサージなのかどうかは見極めて頂く必要があるとは思います。




ポイントは、

自分は絶対いつかはドライオーガズムになれるんだ!!

自分を信じて頂くことがとっても大切です(^^)




ドライオーガズムを体験したい!!
アナルの究極の快楽を知りたい!!

と思っているのに、

その状態になる前から、
もしくはその状態に近づき始めると、

急に恐れや怖さが出てくる方がいらっしゃいます。




このままドライオーガズムの快楽にハマってしまっても良いのか!?
というような思考になる方や、

そもそも自分のアナル状態ではドライオーガズムになるのは難しいと考えてしまう方も多い気がします。




難しいと考えた瞬間に、急にドライオーガズム達成が難しくなるような現象が起きやすくなってしまうんです。

ここは、なかなか難しいことを話しているのは重々承知の上であえてお話しますが、意外と気楽に考えていたり、構えていなかったり、期待し過ぎていない時に成功する方やレベルアップされる方が多いんです。




心のどこかで

自分は出来る子なんだ!

という核になる考えを持ってチャレンジされると達成率は上がると思いますよ(^^)



今日はメンタル面の違う角度からのお話をさせて頂きました。

このコツは私の施術を受けに来て下さっている方は勿論のこと、私の方法以外を試されている方にも応用出来ると思いますので、是非参考にしてみて下さいね!




皆様のドライオーガズムチャレンジお待ちしております♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















↑このページのトップヘ