2017年01月

皆様、こんにちわ(^-^)
ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)






今回のテーマは

アナルの不具合は完治してからのトライが望ましい

というお話になります。 





この項目に関しては昔からアドバイス内容として行っているものになりますが、実際の施術体験からもアナルの不具合は完治させてからドライオーガズムのチャレンジをされた方が格段にドライオーガズム達成率は変わってきます。





アナルの不具合で一番身近なもので多いのはやはり【痔】ではないでしょうか。

私の所にもよく、痔を患っているのですがドライオーガズム達成できますか??という方が来られます。





この辺りの判断は、人によりますが私の施術方法の場合、前立腺マッサージをしている時間が最低でも2時間、平均するとドライ未達成の方を対象とした場合、最低でも3時間はアナルだけのマッサージを受けれるようにチャレンジをして頂くことになるので、アナルの入口や前立腺付近の中の状態もその時間のマッサージに耐えられるようにしておく必要があるのです。





比較的楽にマッサージを受けて頂けるように、マッサージ自体は非常にソフトな触り方を採用していますが、不具合が残ったままの場合、気持ち良さが出てきても、その不具合の部分の感覚も気になってしまったり、少し痛みを感じたり、気持ち良さがある一定以上に上がらなかったりすることが多々あります。





実際の痔の症状は比較的軽いものであっても、前立腺マッサージを受けるという前提になると、普通のアナルの方以上にアナルに負担がかかってしまうという事は避けられません。





更に、痔と並行して、アナルの別の不具合などが出ている方の場合は、ドライオーガズムになるのは非常に困難になってしまいます。
入口が切れている場合や擦れている場合etcも、お湯浣腸を受けて頂く時に不具合が出たりすることがあります。





特に脱肛気味である方の場合などは、手術を受けられた後、しっかり完治してからの方が良いと思います。





実際に手術で完治をさせてからの再トライでドライオーガズム達成された方々が何人もいらっしゃいます。





あくまでも私の個人的にやっている施術方法を対象とした場合は…
というお話になりますが、他の方で試される時も、やはり痔の部分や脱肛の部分が気になる事はある可能性の方が高いと思います。





また、自覚はないけれど痔の予備軍の方も普段の便を出す時には注意をして頂けた方がドライオーガズム達成には近づきやすくなると思いますので、

【便をする時に気張らずに出す】

という練習は常々やっていても損はないと思いますのでオススメの方法です(^^)

気張らずに出すことが上手くいきやすいという理由で整腸剤(ビオフェルミンetc)を普段の生活に取り入れて頂くこともお勧めしています♪





比較的、アナルの不具合や、痔のような症状をお持ちの方の場合、完治させるか、完治に近い状態にしておくとアナル開発はしやすくなりますが、アナルの不具合でもアナル開発がしにくいタイプの不具合もあります。





それは直接前立腺に症状が出ている場合です。


代表的なものには前立腺癌(治療後も含め)、前立腺炎、前立腺肥大etc…


特に炎症が起きている時は前立腺に触れただけで違和感が普通以上に強かったり、その違和感が時間の経過と共に薄れてくる事もなく、人によっては最初に触れた時から痛みが出たりすることが多いです。





こちらに関しては完治してからもアナル開発に時間がかかる方も多いので、気長にチャレンジして頂く必要があります。





前立腺ガンになられて、手術完治した後に施術を受けに来られた方もいらっしゃいますが、前立腺マッサージをした時の前立腺に現れる感覚が健常な方と比べると非常に弱い感覚でした。





その方は下準備もバッチリしてきて下さっていたので(下準備に関しては別記事を参照してください)、非常に残念がっていましたが、かなり時間がかかると思うので、それでも良ければまたチャレンジしてください、とアドバイスをさせて頂いた記憶があります。





やっぱりある程度チャレンジされた時に、ドライオーガズムに少しずつでも近づいているという状態を自身の身体で感じることが出来なければ、諦めてしまったり、やる気が削がれてしまうと思うのです。





アナルに不具合のある方で、なるべくドライオーガズムに近づくまでの期間を短縮したい方の場合、完治かそれに近い状態にされてからのトライをオススメします(^^)

今、アナルの不具合も気になっているという方は、是非参考にしてくださいね。





皆様のドライオーガズムチャレンジをお待ちしております♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















皆様、こんにちわ(^-^)
ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)






今回のテーマは

私は施術タイプです!!

というお話になります。 





私の所属するような業界には、たくさんの女性が在籍をしていて、みなさん、それぞれの自分の持ち味を生かしてプレイをされていると思います。





初心者さんのうちは基本パターンを教わり、それをマスター出来るように実践で技を磨いていく事になる方が大半になると思われますが、ある一定の期間を過ぎると、人それぞれのキャラクターや技の得意、不得意ジャンルが出てくると思うのです。





私が一番得意とする分野は、


【前立腺マッサージ】

【前立腺開発】


のジャンルです。



マルチプレイヤーではありませんので、逆に言うとこのジャンルのみに非常に特化している女性という事になります。





私の場合は

【前立腺マッサージ】に特化したタイプになります

が、女性の中には様々なタイプの方がいらっしゃいます。





プレイ重視の方でもソフト系が得意な方、ハード系(SM系)が得意な方、ソフトからハードまで対応可能な方、フェチプレイ(代表的なものに女装、咀嚼、緊縛、打撃etc)にも対応できる方、また、プレイは今勉強中でキャラクターが売りの方…

と様々なタイプの方がいらっしゃいます。





結局判断をして頂くのはお客様自身になりますので、実際にお逢いされてから、自分との相性が合う、合わない、を決めるような形になると思います。





それぞれの女性閲覧ページでどのジャンルが得意ジャンルかを確かめる事が出来ますので是非ご確認下さい(^^)
人によっては持っているオモチャの種類やコスプレの種類などもたくさん掲載されています。





また、●●なプレイが得意な方はどなたですか?とスタッフに聞いて頂いても良いと思います。

自分のやってみたいプレイにこだわりがある方、プレイではなく、前立腺開発や、ドライオーガズムにしか興味がないという方、SM系に興味がある方、とお客様の趣味嗜好、興味のあるジャンルも様々です。





私の得意ジャンルでもある、


【前立腺マッサージ】


【前立腺開発】


においても、得意とされる方は、梅田店の中にも何人かいらっしゃいます。





皆さま、それぞれの個性、施術方法やプレイスタイルがありますので、どの女性の方法が一番自分の身体との相性が合うかどうかを体感して頂けると女性を選びやすいかもしれません。





お客様の方にも、自分の望むようなプレイが上手な方を選んで頂き、なるべく失敗のないように遊んでもらいたいと思います。





特に、私とは全く違ったスタイルで前立腺マッサージを行なっている方の代表としては、

お昼限定で入られている
【大阪店所属のアヤメさん】

夜に出勤されている
【梅田店所属のレオさん】

私とは相性が合わないかも、と思われた方に推薦させて頂いている方々となります。





現在ドライオーガズムに興味がある方はこのお二人の前立腺マッサージも受けてみて下さい。
お二人にしか出せない世界観がありますので、私の時とは違った楽しみ方が出来ると思いますよ(^^)





なるべく、この【ドライオーガズム】というジャンルのお遊びをご希望の方は、HPやBlogなどで様々な情報を下調べしてからの方が失敗も少なく遊べると思います。





特に私のお店ではお客様へのメッセージ、写メ日記に関してはキチンと女性が自分で記載をしています。
女性側から、お客様にお伝えしたい事はメッセージ欄、その他blogや個人HPをお持ちの方などは、女性ページで確認出来ると思いますので、是非参考にして下さい。





口コミに関しても、サクラはございませんので、男性側からのご意見も参考にされたい方は、是非女性ページにある口コミもご覧ください。





女性側からのメッセージや口コミを参考に自分に合いそうな女性を選んで頂けると良いと思いますよ♪





ここから先のお話は、個人的主観になりますが、私個人の意見として掲載しておこうと思います。
異論がある方もいらっしゃるかもしれませんが、個人的見解ということでご了承下さいm(_ _)m





今、私の所属しているような性感系でマニアックなフェチ性の非常に高いお店になると、マルチプレイヤーになれる方はごく僅かでしょう。


天才的一部の方しかそのような方はいらっしゃらない、もしくはいないと思っております。





私も、業界に入って早々にマルチプレイヤーになることは諦めました。

マルチプレイヤーになれるような、様々なジャンルへの興味が湧かなかったこともありますが(笑)
元々が職人気質だったこともあるかもしれません(^^)





業界入りした理由もアナルに興味があって入ったので、アナルにだけは異常なほど興味が強かったと思います。


マルチプレイヤーになれない…その代わり、ココだけは自信を持てる!!というジャンルを1つ極めたいなと思いました。





それが

【前立腺マッサージの技術】

でした。





元々、人と競い合う事が好きではないタイプでしたので、
皆と違う部分で個性と技術を伸ばしてけたら良いな、という思いで

【前立腺マッサージ】


【前立腺開発】

をし始めて、早10年を過ぎました。





スポーツや音楽、技術職などでは特にその傾向が強いと思いますが、一人で全役をこなすよりも、それぞれの得意ジャンルを生かした方が、はるかに良い物が出来上がると思います。





野球でいうイチロー選手が、名キャッチャーになるのは難しいと思うし、バンドでのギタリストがドラマーになるのも相当の努力が必要になると思います。


それなりの形を作ることは可能だと思いますが、マルチプレイヤーの方も必ず、一番のメインはコレ!というジャンルがあるはずです。





私は職人さんのように


【前立腺マッサージの施術でドライオーガズム】


という部分に一点集中手法を取っていますので、ドライに興味のない方からすると、!?!?という感じかもしれませんね。



前立腺マッサージを受けてみたい!

アナルでの気持ち良さを体感したい!

ドライオーガズムに興味がかなりある!


といった方々には効果が出るかどうかは体験して頂かないと何とも言えませんが、キッカケ掴みは出来ると思いますので、是非興味のある方は足を運んでみて下さいね(^^)





実際に行ってみよう!と思われた方は、別記事に記載しております下準備も合わせて頂けると更に効果的だと思いますよ(^^)






皆さまのドライオーガズムチャレンジお待ちしております♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















↑このページのトップヘ