2015年04月

皆様、こんにちわ(^-^)
ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)


現在、OPEに在籍しています♪♪

オフィシャルHP



アナルのみの前立腺マッサージだけでイクというこだわり

というお話になります。





巷には実に色々なドライオーガズムに向けてのやり方やアナニーの仕方なんかがたくさん溢れていますよね(^ー^)ノ





よくお客様からも『ドライオーガズムでイク方法がいっぱいあり過ぎてどれが良いのか分からん』や『色々試したけどサッパリ!?やわ』などの声を耳にします。





もちろん、どのやり方も正解といえば正解なんですが、自分の身体に合わなかった…もしくは、アナルの感度や感覚レベルがその方法を試す所まで追いついていなかった…、そもそものやり方が身体の体質に合っていない…などという事も考えられます。





私はアナル自体にまず負担がかかりにくくなるように…という方法で前立腺マッサージをさせて頂いています。

少し感覚が出始めたり、気持ち良さが出てくるようになるまでにはお時間のかかる方法になりますが、気持ち良さが現れた時には、殆どの方が

『こんな感覚になったのは初めてです(^^)』

と不思議そうにしている方もいれば、

『凄い気持ち良さですね!もっと早くにこの方法を知りたかった(^^)』 

と言って感動して下さっている方もいらっしゃいます。





今まで数々の方の施術をさせて頂いていますが、私個人的な感想で言うと、アナルのみで気持ち良くなってきた時はアナルの気持ち良さの持続性が高いのと、ドライオーガズムを達成された時の余韻が強い気がします。





例えば、乳首を一緒にいじりながらの前立腺マッサージだと、その乳首が抜けた時にはアナルだけでの快感が半減、もしくはそれ以上に下がってしまう方というのはけっこういらっしゃるんです…。

一緒に触る所が乳首ではなく、亀頭やサオを握っているという時にも同じような現象が起こりやすくなります。





それに関連する話になりますが、頭が興奮状態だとアナルが実際に感じているのかどうなのか分からない…という現象が更に起きやすくなってしまいます。





やられている…という気持ちや雰囲気で前立腺が感じてると思い込んでいたけれど、リラックス系の前立腺マッサージを受けた途端にアナルだけの感覚はまだまだこれからですね
(^^)という方も残念ながらけっこういらっしゃいます。





そういった方の場合、まずアナルの快感を上げたい!とかドライオーガズムになってみたい!!という方はアナルを触られる時の雰囲気や方法を変えてあげなければ感度が上がったりドライオーガズムになるのは厳しいと思います。





もちろん、私の施術方法だけが正解ではありませんが、ドライオーガズムに関する思考と認識を少し変えて新しい方法にチャレンジしてみると見た事のない景色が見えてくる事も往々にしてあるんです。





今までと変わらない方法だと感度の出方もイマイチ、いつも同じ感覚にまでしかなれない…ということになる可能性が高くなります。

この状態に陥りすぎて、ドライオーガズムに不信感を抱く方もいる位です。





これは長年の経験から本当にそう思います。

自分に合うドライオーガズム達成方法が見つかっていない方が多いと思うんです。





特にサオや根元、亀頭と一緒に前立腺マッサージを受けると、人によってはウェットオーガズム(精子が出てしまう)になってしまう確率がものすごく上がってしまいます。





このアナルの感覚はご本人の嗜好もあるとは思うのですが、究極の快楽を求めたい!とか、アナルの感度を今よりもっと上げたい!!という方はアナルだけの感覚を上げる所からスタートされた方が、最終的には希望の快楽に近づけると思います。





私の場合はまずアナルのみどの位の感覚や感度が出るのかをちゃんと見てから、最終的に他の部位をプラスしていく足し算方式でマッサージをするので、お店のご経験が長い方でも、『こんな方法でされたのは初めて』と言われる方が非常に多いです。





初めてお逢いする方には私の施術方法をまずは受けて頂いて(浣腸やマッサージを受ける際の注意点はアドバイスをしながら行っていますので経験のない方や、経験の浅い方も安心して下さいね。殆どの方がこのようなマニアックな方法で受けて頂くのは初めてになると思います)、この方法自体がご自分の身体に合うのか、合わないのかを体験されてから判断して頂き、次回も同じようにチャレンジされるのか、他の方で試されるのか、自分でチャレンジしてみるのかを決めて頂いております。





施術を受けられた後に出てくる感想は人それぞれなので、ちょっとそういった方法で出てくるアナルの快楽が気になる…という方や、いつもとは違ったやり方で施術を受けてみたいという方は是非試しに来てみて下さいね♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















皆様、こんにちわ(^-^)
ドライオーガズム(アナル快感開発)の調子はいかがでしょうか??


ドライオーガズム研究所所長の涼です
(^-^)


現在、OPEに在籍しています♪♪

オフィシャルHP






今回のテーマは

ドライオーガズムには下準備が有効です!!

というお話をしたいと思います。





ドライオーガズムをチャレンジして頂く時に、私はお客様に
事前に下準備をした上でトライして頂く事 
をお勧めしています。





アナルの経験はそこそこあるのになかなか感度が上がらないという方、

今だに気持ち良さは感じたことがないという方、

穴の持ち時間が短い方(アナルマッサージをされている途中で痛くなってくる方、

最初は気持ちが良いのにだんだん感度が下がってくる方

etcは今からお伝えする

下準備をしてからトライ

して頂くと今までとは少し違った感覚になって頂けるかもしれません。





絶対とは言い切れませんが、この方法を取り入れて頂く事によりたくさんの方が
今までに感じたことのない感覚が掴めたり、前より感度が上がったり、人によっては下準備をしてきただけで今までイキそうでイカなかった方がイケるようになったりしています
(^^)





では…


その気になる下準備とは…??


※まだドライオーガズム達成されていない方に向けての内容となります事をご了承下さい。
ドライオーガズム達成者の方でも思っている気持ち良さとは違うという方や、イケるけれど穴が気持ち良くなると同時にすぐ痛くなってしまってドライオーガズムの時間を長く楽しめない方は参考にして下さいね。





1.精子をたくさん溜めてから(禁欲してから)チャレンジ!!


こちらはけっこう効果のある下準備になります。
実際にお逢いする方々は大半が下準備をせずにご自分のタイミングで行こう!!と思ったその日にそのままお店に来られるパターンが多いです。





ドライオーガズム達成を目指したい方にはイケるようになって、身体でドライオーガズムの感覚がしっかり掴んで頂けるようになるまでの間はなるべく溜めてきてもらえた方が実際にアナルの中の負担を軽減しながら前立腺マッサージの施術を受けて頂けます。





溜めて(禁欲して)頂く日数に関しては…

出来たら1ヶ月溜める!! 

のが理想的です。 





えぇぇぇぇ!?そんなに!?
無理無理ムリムリ!!!!

と思っている方も多いと思いますが、
実際の達成者様が溜めて頂いている日数は
1ヶ月〜1ヶ月半の方が非常に多いです。





まれにアナルの感度がものすごく良い方の場合、2.3週間の溜まり具合でドライオーガズム達成されている方もいらっしゃいます。





お店に来て頂く時にはどうしてもお金と時間をかけて来て頂く事になるので、出来るだけ早くに達成出来る可能性を上げる事が重要だと思っています。





身体にドライオーガズムが馴染んですぐにイケるようになってさえしまえば、特に下準備などがなくてもイケるようになります。





そうなると、
アナルでのオナニー(通称 アナニー)
をされても割と感覚が掴めているのでイキやすくなる可能性が上がります。





人によってはアナニーが身体に合わない方や、やっぱり自分でだと感覚が掴めないと仰る方もいらっしゃいますが…そのような方は、お店で施術を受けた方が効果的ですね。





2.マッサージ直前にお湯浣腸で洗腸をしてから前立腺マッサージを受ける!!


こちらもたまにご自分で家や道中のお手洗い、滞在先のホテルで簡易的にイチジク浣腸などをしている方もいらっしゃいますが(過去に坐薬の様な物を使用している方もいらっしゃいました)、マッサージの直前にアナルの中をほぐした方が効果があるので、浣腸系に関してお客様には
何もせずにお越し頂く事をお願いしています。 





こちらで行う浣腸はぬるいお湯をシリンジ
(私の場合は使い捨てのタイプで50mlの物を使用しています)
でゆっくり入れていく、
いわゆるお湯浣腸というものを受けて頂いています。





浣腸に関してはお手洗いへ移動して頂くタイミングや、お湯を出しきるまでのコツ出し方の注意点などありますので実際にお逢いできる方には説明をさせてもらってから実際に受けて頂くようにしています。
(詳しい事に関しては別記事に書かせて頂く予定にしていますのでこちらでは割愛します)





浣腸が説明通り、上手く受けて頂けるようになると感度が上がりやすくなるだけではなく、アナルの持ち時間がグッと上がりますのでドライオーガズムでイケた時に気持ち良い時間を長く保って頂く事が可能になります。





逆に穴が絞まっている状態が長く続いてしまうと、長持ちしないだけではなく、感度も下がりやすくなってしまいます。





過去にお逢いさせて頂いた方々でも
ドライオーガズムでイケている方は浣腸があってもなくてもイケるタイプの人と、
浣腸がないと便意が気になってイケない
(もしくはアナルの感覚や感度に集中出来ない)、
途中でトイレに行くことになるので先に出しておきたいというタイプの方といらっしゃいます。





イケていない方に関してはアナルの負担の部分を考慮しても浣腸をした後にマッサージ…という方が良いかと思います。





※説明通り上手く出せるようになるまで2.3回かかる方が大半です。
最初はやり方を覚えて、そこから徐々に慣らしていくような感じになります。





浣腸をしたくないという方は、
私の前立腺マッサージの施術の効果を出しにくいので、別の女性でのチャレンジをお勧めします。





3.コース時間は240〜300分がベスト


ものすごく長いなぁ…と思われる方が大半だと思います…f^_^; 

こちらもまだドライオーガズム未達成の方を対象にしたお時間です。
参考にして頂けると良いと思いますよ(^^)





下準備での浣腸で約30分〜1時間程度
(経験値によってだいぶ変わります)かかってしまうので残りのお時間でマッサージをするのですが、
未達成の方をドライオーガズム達成に導いてあげる時は、マッサージそのものの時間が短い方で90分、長い方になると200分以上ゆっくり時間をかけて触ってあげないと『イクという感覚』が掴めません…(>人<;)





感覚に慣れてきた方から、下準備の仕方を少しずつ変えてトライしてもらうのですが、ドライオーガズム未達成者様の方の場合は特に、最初は優しくゆっくり丁寧に…という方法がアナルの感度の違いetc効果を実感して頂けている事が多いです。





特に今まで自分でアナニーをする時も、お店に遊びに行く時でも時間をあまりかけずにされていた方は是非試してみて下さい。





※精子が溜まっていないとアナルの持ち時間が短くなると思いますので、ロングコースでお試しになられる際は精子を溜めておくのをお忘れなく… 





4. マッサージは深いリラックス状態(興奮状態はNG)で全身の(特にアナル)の力を抜いて受けてもらう 


こちらも過去に前立腺マッサージの施術を繰り返し行っていくなかで、
ドライオーガズムにフォーカスを当てた場合、
非常に重要なポイントだと思います。





イケていない人がイクようになる時に触られ方を変えると同時に、
雰囲気も変えて受けて頂くと(アナニーの場合もリラックス状態を保った状態でトライしてみると)、
今までになかった感覚がジワジワ出てくるのを体感して頂けると思います。





この感覚を掴むのが早いか遅いか…個人差のある部分になりますし、
その人にとってのドライオーガズムチャレンジタイミングの時期に差し掛かっているかどうか(こちらについても別記事で書かせて頂く予定ですので今回は割愛させて頂きます)で大きく変わります。





深いリラックス状態を保って頂くのは、最初難しく感じられるかもしれませんが、慣れてくると自然に力を抜いてリラックスした状態を長く保てるようになり、その状態で前立腺マッサージの施術を受けて頂けるようになってきます。





プールや海の上に浮いているかのようなフワフワと力を抜いた状態ウトウト寝そうになりながらマッサージを受けて頂くと今までに感じたことのないような感覚がジワジワと押し寄せてきます。





非常にソフトなタッチなので、

最初はじんわり感が少し出てくる…とか、

ポカポカ温かく感じられる

というような感覚からのスタートで、時間の経過と共にじんわり、しくはポカポカの中に
気持ち良さがひょっこりと顔を出し始めます。





気持ち良さが出れば出る程、アナルの力を抜いてリラックス状態を保つことが出来れば徐々に感覚の変化を感じて頂けると思います。





上記の4点のバランスが上手く整ってくると徐々にドライオーガズムに近づきやすくなってきます。

ドライオーガズムに興味のある方は、
是非チャレンジしに来てみて下さいね♪




※スケジュールに関してはHP、またはFC2ブログの方でご確認をよろしくお願いいたします。

FC2ブログ

涼のドライオーガズム研究所

(スケジュール)

http://ryodry.blog.fc2.com

をご覧ください(^^)



※お遊びをお考えの方は、下記の記事をお読みいただいた上でお越しいただけた方が施術内容に関するご理解や、ご自身の身体感覚の変化を感じていただきやすくなると思います(^^)

是非参考にしてみてくださいね♪♪

















↑このページのトップヘ