皆様、こんにちわ(^-^)
ドライオーガズム研究所、所長の涼です。


こちらのblogでは、今まで実際に施術をさせて頂く中で体験した様々な出来事、ドライオーガズムを目指す方の何かヒントや参考になるような事を書けたら良いな、と思っています。


あくまでも私の施術を受ける場合は●●●が前提であったり、今までの体験では感覚や感じ方が●●●な方もいますよ…というような観点で見て頂けると嬉しいです。


色んなドライオーガズムの施術方法がある中で、私は特に意識して行っている方法があります。


それは、

【アナルの負担は最小限に、アナルの感覚や感度は最大限に】

というものです。


その為、どうしても他に施術をされている方々と比べると、リラックスしている状態での施術を最重要視した内容になっています。


激しくアナル責めをされたい方や、女装などでプレイとして前立腺を責められたい方、痴女プレイ的に責められている雰囲気を求められている方などは、相性が合わないかもしれません。


脳内の状態が興奮している交感神経が優位な状態ではなく、リラックスしていて副交感神経が優位になっている状態で行った方が、アナル感覚や感度だけに集中しやすくなります。


ただ、私も自分の行なっている施術方法だけが全てだとは思っていませんので、私がやっているような施術方法も、数ある色んな方法の中の1つであると捉えて頂ければ嬉しいです。


チャレンジ希望の方は、blogにて下準備の方法などは掲載しておりますので是非参考にして下さい(^^)


感覚や感度の出方、ドライオーガズム達成までにかかる時間や回数etcにはかなりの個人差がありますので、気長にチャレンジしてくださいね♪


お逢いさせて頂けた方には、私なりのアナル診断で、ドライオーガズムの達成に近づきやすくなる下準備の方法や普段の生活で気をつけておいた方が良いポイントなどをお伝えさせて頂いております。


興味のある方は、是非実際に体感されてみて下さいね(^-^)


※スケジュールについてはお店のHPかFC2ブログの

【涼のドライオーガズム研究所(スケジュール)
http://ryodry.blog.fc2.com

でご確認下さい。

livedoorblog

(ライブドアブログ)


『涼のドライオーガズム研究所』


ryoudrylabo.blog.jp


前立腺マッサージの個人的な考え方、施術方法etcを掲載してます。


皆様のDry Lifeに少しでもお役に立てれば嬉しいです(^^)


 #前立腺開発

#前立腺マッサージ

#アナル開発

#アナル快楽

#ドライオーガズム

↑このページのトップヘ